カミソリを使った脱毛

Posted by user2046 on 1月 22, 2015
処理方法

カミソリでムダ毛処理をしている人は多いようです。カミソリでの脱毛は、短時間でできて痛みもなく、費用も安価です。ひとつのカミソリによる脱毛のデメリットは、剃ってもすぐにムダ毛が生えてきてしまうことです。習慣として定期的に脱毛処理をしてしまえば、処理自体は簡単なのでそんなに難しいことではありません。カミソリで伸びたらそのたびに脱毛をするという処理の方法は、負担を肌にかけることになってしまいます。ムダ毛の脱毛だけをしているつもりでも、カミソリでの処理は、皮膚の角質層も一緒に剃っています。カミソリ負けした肌はかゆくなったり、カサカサしたりします。誤ったカミソリの使い方をしていると、肌への負担は一層大きくなります。風呂場に置きっ放しのカミソリは、雑菌が繁殖しています。カミソリは使っていない時はよく乾燥させて、いつも清潔にしておきましょう。カミソリで脱毛をする場合には、シャワーやお風呂の時が良いといえます。肌が清潔なときにムダ毛の処理ができますし、毛穴が温まって開きやすくなっています。剃る部位は清潔にして、必ず泡やシェービングクリームをつけましょう。ムダ毛の流れに沿って処理をすることがポイントです。仕上げには必ずローションやクリームをつけて保湿を行うことが、ムダ毛処理では重要です。

★シルキーカバーオイルブロックを勧めたい人は【この6タイプ】
シルキーカバーオイルブロック